01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

たぬきが出没するブログ

MerUのブログ できるだけ更新するようにしたい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

トショブ 

ある日のこと…
先生『ちょっと来てくれないかな?』
自分『え?ああ、はい…(お、怒られるのか?いや、自分何もしてねえし、あ、でもしたかな?気にくわないことはいくらでもしたことはあるかも…どうせ自分はこの先生にカミナリを受ける運命に…)』
先生『MerUくん、君の凄さはこの私にも届いている。君はデキる!君が我がトショブに入れば大変凄い戦力になる!是非我がトショブに入ってくれ…!』
自分『え、ええ、ああ、はあ、はい……え?自分は何が出来るんですか?だ、誰から聞いたんですか?』
先生『…ん?ああ、それは秘密だよハハハハwww』
…………………………
少し頭が混乱した。自分には訳が分からなかった。いや、待て、まずは落ち着け自分…トショブに入る?

トショブというのは我が学校にある一つの部である。そこには例外はいるがなかなか危ないヤツらがいる…(オタク的な意味で)自分が話していた先生はその部の顧問だった。いわゆる勧誘である。

ど、どうする自分…このまま入るべきか…それともこの先生の期待を裏切って断るか?…うーん、、、

迷った…

トショブに入ればクイズ大会だとか合宿だとかいろいろ楽しいことがあるのだが、ぼっちになる可能性が高い。親しい人がそんなにいないのだ。その部にいる親しいヤツらは歓迎してくれると思うがそうでないヤツらには何だコイツみたいな目で見られるだろう。そしてこのままいってぼっちに…どうする……………

今、凄く悩んでいる…

これが現実逃避というものなのか…?
スポンサーサイト

Posted on 2012/01/30 Mon. 21:05 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://taitai123.blog22.fc2.com/tb.php/49-c7a79598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。